アーカイブ 有料老人ホームオーロラ
    2015/05/15

    園児がオーロラを訪問しました

    今日は年長児らいおん組がオーロラを訪問しました。今年度第1回目です。年中児ぞう組の時にも数回訪問していますがらいおん組になってからは初めてです。

    本園としてはこのオーロラ訪問を、施設利用者の皆様とのふれあいを通して三世代交流を行う場としてとらえています。

    また、「オーロラ」の入居者並びにデイサービス利用者の皆様にとっては、お孫さんのようなかわいい園児たちが来てくれることでいつもと違う姿を見せたりし、とても活き活きとされるようです。

    本園では月に1回訪問し、交流していく予定にしています。

    今日は、まず「つばめになって」と「線路は続くよどこまでも」の2曲を元気よく歌い、「パイナポー体操」を踊りました。

    ?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

    担任による手遊び「キャベツの中から」をはさんで、オーロラの皆さんがカラオケで、♪は~るのうら~ら~の~・・の「はな」を歌ってくださいました。そのあともカラオケで「ちょうちょう」を子どもたちも一緒に歌いました。

    ??????????????????????????????????????????????????????????????

    次はレクレーションタイム。

    今日は「ひもおくりゲーム」ということで、どんなゲームかな?と楽しみにして説明を聞きました。

    2チームに分かれ、それぞれで1本の長いひもを持って、そのひもに筒(トイレットペーパーの芯)を通して、隣に送っていき、10個早く送った方が勝ち、というゲームでした。

    赤チーム、黄色チームそれぞれ「えいえいおー!」と勝ちどきをあげてスタート。

    ???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

    結果は2勝1敗で黄色チームの勝ちでした。

    ???????????????????????????????

    赤チームは悔しそうでしたが、オーロラルールで、勝者は「バンザイ3回」、敗者は「バンザイ1回」をして終わりました。楽しかったのでまた園に帰ってクラスでも遊ぼうと思います。

    また来月おじゃまします。

    来月もらいおん組が訪問し、訪問後はさつま芋の苗を植える予定にしています。