保育園について

どんぐり保育園 保育事業

〒510-0815 四日市市野田二丁目8番地3号 TEL(059)333-0707 FAX(059)333-0708
園ホームページ URL http://donguri344.com
「安心・安全・楽しい保育園」をモットーに、子どもの育ちと子育てを応援しています。

定員 110名
職員配置 園長 主任保育士 保育士 調理員 事務員
開園時間 月~土 午前7時~午後8時
休園 日・祝日、12月29日~1月3日
特別保育 延長保育 一時保育
乳児保育
子育て支援(あそぼう会)「Don!Don!」

どんぐり保育園からの一言

お日様の光が降り注ぐ明るい園内には、子どもたちと保育士の明るい笑顔があふれています。
入園児だけでなく、未就園児親子もたくさん集まって、みんなで育ち合っています。

保育理念

どんぐり保育園は、次世代を担う子どもたちの成長と、子育て家庭の支援を行います。
子どもを、親、園、地域で共に育み、共に育つことを目指します。

保育方針

1.『子どもの心と体がより良く育つための5つの要素「かきくけこ」を大切にします。』

か・感動 情操を養い、感受性を豊かにします
き・興味 つながり、関わりを築き、意欲を育てます
く・工夫 自ら考える力、創造力を養います
け・健康 食育を通して、「生きる力」を養います
こ・心地よさ 安全かつ快適な環境の中で、情緒の安定を図ります

2.子どもは自ら伸びる力を持っています。

『保育者は、一人ひとりの伸び方に合わせた保育をします。』
子どもは環境によって育ちます。
『保育者は、自らが子どもの環境の一つとなり保育をします。』
そのために
『保育者は、豊かな土壌となり、暖かく降り注ぐ太陽の光となり、潤いをもたらす雨となり、寄り添える支柱となって、子どもと関わります。』

3.『子どもの発達の連続性、生活の連続性を踏まえ、保護者と共に子育てをします。』

目指す子ども像

できることが【どん】どん増えて 大きく大きく【ぐ】んぐん伸びて 勇気【り】んりんとした子ども

年間行事

4月 入園・進級式 9月 祖父母参観日 2月 節分会
おおきくなったでしょう
(発表会) 
5月 どんぐりっこデー
親子遠足
10月 どんぐりンピック(運動会)
遠足
3月 ひな祭り会・卒園式
6月 個別面談 11月 保育参観
7月 プール開き 七夕会
どんぐり祭り(夏祭り)
12月 クリスマス会

※毎月、誕生会・避難訓練・身体測定を行います。
※内科・歯科健診(年2回)、尿・ぎょう虫検査(年1回)

園内見取図

園児募集について

対象児童 保護者が働いていたり病気などのために、家庭で保育が受けられない児童(生後6か月~小学校就学前)
保育料 児童の年齢と保護者の前年の市民税に応じて決定
詳しくはどんぐり保育園または、四日市市役所保育幼稚園課までお問い合わせください。
どんぐり保育園
TEL/059-333-0707
四日市市役所保育幼稚園課
TEL/059-354-8172

HANA

GoogleMapsで地図を見る